浸出水処理への膜分離法の適用 Application of Membrane Separation to Landfill Leachate Treatment

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

既存の埋立地浸出水処理プロセスでは, 塩害や機器腐食の発生の原因となる無機塩類をほとんど除去することができない。一方, 水処理分野において多く用いられるようになってきた膜分離法は, 塩類のみでなく, 難分解性有機物や有害物質の除去が可能であり, 高度な浸出水処理への適用が期待されている。<BR>本稿では, 逆浸透法, 限外ろ過法, 精密ろ過法などの膜分離法の概要とそれらの排水処理への応用の現状について記述するとともに, 同法の浸出水処理への適用方法と適用例を紹介した。また, 著者らによる膜分離法による浸出水処理試験結果を示し, 低圧逆浸透法が塩類と難分解性有機物の除去に有効であることを明らかにした上で, 低圧逆浸透法や超低圧逆浸透法などの膜分離法と, 生物処理法または凝集法との組合せによる新しい浸出水処理方法を提案した。さらに, 膜分離法の欠点に言及し, 今後さらに検討すべき課題について指摘した。

Landfill leachates including high concentration of inorganic salts have caused various problems both inside and outside treatment facilities. In fact very little inorganic salts in the leachates can be removed by conventional leachate treatment processes. On the other hand, membrane separation processes, which are occasionally employed for water and waste water treatment, have recently received increased attention as possible leachate treatment by achieving a high rejection of inorganic salts, recalcitrant organics and hazardous substances.<BR>This paper gives an outline of membrane processes such as reverse osmosis, ultrafiltration and microfiltration, and the methodology and case studies of their application to leachate treatment. On the basis of these results low pressure reverse osmosis was shown to be an effective method for the separation of inorganic salts and recalcitrant organics. The authors propose a newly developed leachate treatment process using membrane technologies combined with biological treatment or coagulation. In addition, the future development of the process as well as its short comings are discussed.

収録刊行物

  • 廃棄物学会誌  

    廃棄物学会誌 8(7), 547-552, 1997-11-30 

    Japan Society of Material Cycles and Waste Management

参考文献:  20件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002831566
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10414674
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09170855
  • NDL 記事登録ID
    4366613
  • NDL 雑誌分類
    ZN5(科学技術--建設工学・建設業--都市工学・衛生工学)
  • NDL 請求記号
    Z16-2213
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ