ドイツの廃棄物研究事情 Research Activities on Waste Management in German Research Agencies

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

ドイツにおける廃棄物研究事情の一端として, 四つの研究機関, 民間のハイデルブルグエネルギー・環境研究所 (ifeu) , バイエルン州廃棄物研究所 (BIfA) , ハンブルグーハーブルグ工科大学 (TUHH) の廃棄物管理学科および環境工学科における廃棄物管理に係る研究活動について, 現地視察とヒアリングで得た情報を基に紹介する。ifeuとBIfAにおける研究課題から, は, ドイツおよびバイエルン州における研究に対する行政上のニーズをある程度把握することができる。また, いずれの機関においても, 現在および今後の廃棄物管理においてエコバランス (LCAとほぼ同義) の概念およびそれに基づいたアプローチを重要なものとして認識している。TUHHの廃棄物管理学科と環境工学科では, 固形廃棄物の埋立てにおける物理・生物的前処理やその処理・処分における地球化学的アプローチなど, 新しいいくつかの試みが進められている。

Current research activities on waste management in four research agencies in Germany are introduced based on site visits and interviews with researchers. These agencies include ifeu (Institut für Energie-und Umweltforschung Heidelbelg GmbH), BIfA (GmbH Bayerisches Institut für Abfallforschung), and Departments of Waste Management and Environmental Engineering in TUHH (Technische Universität Hamburg-Harburg) . The administrative needs of Germany and Bayern State for research topics are recognized to a certain extent according to research topics at ifeu and BIfA. The Ecobalance concept (similar to LCA) and its approach are understood to be important with regard to waste management at both agencies. Some possible ideas and approaches, such as mechanical-biological pretreatment of solid wastes for landfilling and geochemical approaches to solid wastes treatment and disposal, are introduced in the Departments of Waste Management and Environmental Engineering at TUHH.

収録刊行物

  • 廃棄物学会誌  

    廃棄物学会誌 9(1), 66-76, 1998-01-31 

    Japan Society of Material Cycles and Waste Management

参考文献:  4件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002831614
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10414674
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    09170855
  • NDL 記事登録ID
    4402650
  • NDL 雑誌分類
    ZN5(科学技術--建設工学・建設業--都市工学・衛生工学)
  • NDL 請求記号
    Z16-2213
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ