大規模角型流動層の気泡および粒子フローパターンの推算 Estimation of Bubble Behavior and Particle Flow Pattern in Large Scale Rectangular Fluidized Bed

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

大型矩形流動層内における気泡と粒子の挙動を推定することのできるモデルの提出を行った.このシミュレーションモデルは, 気泡の挙動と粒子の層内循環を推定することのできる前報の円筒座標系モデルをベースに3次元に適用したものである.また, 矩型流動層内における気泡径および空間分布の計算値と実測値を比較することにより本シミュレーションの妥当性を示した.

To predict the behavior of bubbles and particles in a large scale fluidized bed with rectangular cross section, a simulation model was developed based on a previous model which has proved to be effective for simulating the spatial distribution of bubbles and the particle circulation in cylindrical beds. The comparison between observed and calculated results of bubble size and spatial distribution of bubbles in square cross section beds demonstrates the validity of this model.

収録刊行物

  • 化学工学論文集  

    化学工学論文集 24(1), 46-51, 1998-01-10 

    The Society of Chemical Engineers, Japan

参考文献:  10件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002834894
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00037234
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    0386216X
  • NDL 記事登録ID
    4380942
  • NDL 雑誌分類
    ZP5(科学技術--化学・化学工業--化学工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-725
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ