「CO_2の深海挙動シミュレーション」に関する補遺 Supplement to "Simulation on Sedimentation of CO_2 in Deep Sea"

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 佐治 明 SAJI Akira
    • 中部電力(株)電気利用技術研究所 Electrotechnology Applications R & D Center, Chubu Electric Power Co., Inc.

抄録

シミュレーション解析は実証試験による確認が必要となるが, CO<SUB>2</SUB>深海貯留はその特殊性から実証が難しい.そのため, いくつかの仮定値を用いて解析した「CO<SUB>2</SUB>の深海挙動シミュレーション」を報告したが, 運動方程式と質量保存方程式の誤記されている点やCO<SUB>2</SUB>溶解度, クラスレート水和物の密度, クラスレート水和物および液体CO<SUB>2</SUB>の粒径, クラスレート水和物と液体CO<SUB>2</SUB>の溶解速度, 渦拡散係数の仮定値の引用等について, 指摘に従い補遺する.

This letter shows the supplements in the paper authored by Saji et al. [published in <I>Kogaku Kagaku Ronbunshu</I>, 22, 1273-1280 (1996).] We correct here the momentum and CO<SUB>2</SUB>-conservation equations that were incorrect when they were transferred in the literature. In addition, we explain the reason of adoption of assumptions for physical quantities such as the Clathrate density, the CO<SUB>2</SUB> solubility in seawater, and both the initial sizes of liquid-CO<SUB>2</SUB> droplets and Clathrate balls released into the sea.

収録刊行物

  • 化学工学論文集  

    化学工学論文集 24(4), 708-710, 1998-07-10 

    The Society of Chemical Engineers, Japan

参考文献:  17件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002835886
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00037234
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    DIS
  • ISSN
    0386216X
  • NDL 記事登録ID
    4507354
  • NDL 雑誌分類
    ZP5(科学技術--化学・化学工業--化学工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-725
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ