低Peclet数における繊維層エアフィルタの捕集効率に及ぼす内部構造の影響 Influence of Internal Structure of Fibrous Filter on Collection Performance at Low Peclet Number

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

高性能, すなわち高捕集効率・低圧力損失を実現するため, 繊維層フィルタの繊維は, 微細化の方向へ急速に進んでいる.繊維の微細化は, 最近の超微粒子捕集の重要性とともに, 従来のフィルタ濾過理論では検討されなかった低Peclet数 (<I>Pe</I>) における粒子捕集の問題を引き起こしている.本研究では, モデルフィルタを用いて, 低Peclet数領域で繊維間隔 (充填率), 繊維配向の捕集効率への影響を検討することにより, 低Peclet数での粒子濾過の問題点を明らかにした.その結果, (1) <I>Pe</I>が小さくなると濾材表面極近傍の繊維の単一繊維捕集効率ηは内部に比べて大きくなるため, 厳密には対数透過式は成立しない. (2) ηは, <I>Pe</I>が小さくなると充填率によって決定される一定値に漸近する.このため, <I>Pe</I>が約1以下で粒子を濾過する場合, 同じ<I>Pe</I>では充填率の小さな繊維層ほどより高性能な濾材になる. (3) 流速Uの主流に対して繊維が傾斜していても, 傾斜角θがπ/4以上では繊維近傍での流れは繊維の軸に対して直角になる.このため, 傾斜繊維のηは, 代表速度として<I>U</I> sinθを用いて<I>Pe</I>を計算すれば, 流れに直角な繊維の推定式がそのまま適用できる. (4) 傾斜繊維の捕集効率への影響は小さく, 繊維層フィルタの粒子透過率は, 実質上すべての繊維が流れに対して直角として推定できる.

The fiber size of HEPA (High efficiency particulate air) filters has been drastically decreased in the pursuit of higher collection performance, i.e., high collection efficiency and low pressure drop. The reduction of fiber size as well as the importance of collection of ultrafine particles has raised various problems in particle collection at extremely low Peclet numbers, <I>Pe</I>. The present work focuses on clarifying the filtration problems at low <I>Pe</I> by studying the collection characteristics of ideal model filters. The main findings of the present work are : (1) the log-penetration equation is not valid at low <I>Pe</I> because single fiber efficiency in the vicinity of the filter surface is higher than the inside; (2) filter with a lower packing density has a higher collection performance for <I>Pe</I><1; (3) the single fiber efficiency of an inclined fiber can be predicted with the prediction equation for perpendicular fibers by defining based on the airflow velocity component normal to the fiber axis; and (4) the effect of inclined fibers on the particle penetration is not significant so the assumption of perpendicular fiber alignment to the main airflow can be introduced without loss in accuracy.

収録刊行物

  • 化学工学論文集  

    化学工学論文集 24(5), 772-778, 1998-09-10 

    The Society of Chemical Engineers, Japan

参考文献:  11件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002836004
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00037234
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    0386216X
  • NDL 記事登録ID
    4562911
  • NDL 雑誌分類
    ZP5(科学技術--化学・化学工業--化学工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-725
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ