気泡流動層の粒子混合特性 Solid Mixing Behavior in Bubbling Fluidized Beds

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

流動層の軸方向および水平方向の粒子混合特性を調べるため, 矩形流動層を用いてトレーサー粒子の濃度変化の測定をおこなった.実験は, 粒子挙動が二次元とみなせる流動層を用い, 壁面をCCDカメラで撮影し, その画像をイメージデジタイザーで解析することにより流動層内粒子混合の測定を行った.また, 粒子径の混合に及ぼす影響について調べるため, 2種類の粒子径を選択し実験を行った.その結果, 流動化直後層内に大きな渦状の粒子循環流の形成がみられ, 層内での粒子混合は, 層壁近傍においてその層内粒子大循環流の影響を大きく受けていることがわかった.また, 層中心部および層下部においては気泡の移動に伴う混合が支配的であることがわかった.

For better understanding of particle mixing behavior in fluidized beds, the concentration of tracer particle was measured in a rectangular fluidized bed to examine horizontal and axial particle mixing characteristics in a fluidized bed. The experiments were performed both by taking images at the bed wall with a CCD camera and by analyzing the images with an image digitizer. Two kinds of lime stone particles were selected to examine the influence of particle size on the mixing. As a result, a large scale particle circulation developed in the bed largely affects on solid mixing in bed wall region. The mixing in the center region and bottom region of fluidized bed are governed by movements of bubbles.

収録刊行物

  • 化学工学論文集  

    化学工学論文集 24(6), 945-952, 1998-11-20 

    The Society of Chemical Engineers, Japan

参考文献:  5件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002836389
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00037234
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    0386216X
  • NDL 記事登録ID
    4600127
  • NDL 雑誌分類
    ZP5(科学技術--化学・化学工業--化学工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-725
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ