都市ごみ焼却排ガスの高度処理を目的とした活性コークスの吸着および脱硝特性 Adsorption and Denitrification Characteristics of Activated Coke for Advanced Flue Gas Treatment

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

ごみ焼却排ガス中の多様な汚染物質の一括処理を可能とする処理システムの確立を目的として, 活性コークスの基礎的特性を検討した。低温での脱硝・脱硫触媒として開発された活性コークスが, ごみ焼却排ガスに対してどのような脱硝性能を示すのか, また炭素系素材であることから同時に微量有機化合物に対してどのような吸着特性を有するのかを室内実験およびパイロット実験により明らかにした。吸着特性に関しては, 吸着質に1, 2-ジクロロベンゼンを用いた高濃度試験より, 平衡吸着量は活性炭と比較して約1/10であること, 120℃以上においては30℃の温度上昇に伴って吸着量が約40%減少すること, ガス中に水分が共存することにより平衡吸着量は低下するが, 水分濃度20および40% (v/v) の場合における影響はほぼ同一とみなせることを明らかにした。また, 吸着質に1, 2, 3, 4一テトラクロロベンゼンを用いた低濃度試験より, 破過時間に対する温度およびSVの影響を定量的に明らかにしたほか, ppbレベルでの平衡吸着量を求めた。脱硝特性に関しては, NOx除去率は温度の上昇とともに, またSVの低下とともに向上することを定量的に明らかにし, また, 200℃以下で60%以上の除去率が長期にわたって十分に達成されることを示した。

Activated coke that has been developed as the material for NOx and SOx removal was applied to the advanced treatment of incineration flue gas of municipal solid waste. The material used is a denitrification catalyst and simultaneously has the capability to adsorb trace organic compounds. The treatability of some types of airborne pollutants was investigated in this study. The adsorption capacity of 1, 2-dichlorobenzene at ppm levels by activated coke was about 1 / 10 of that by activated carbon. The capacity decreased by approximately 40% with a 30°C increase in temperature above 120°C. Moreover, adsorption decreased with an increase in gas moisture. The extent of moisture influence was almost the same for 20% and 40% moisture content. Effects of temperature, moisture and space velocity (SV) on the breakthrough time of 1, 2, 3, 4-tetrachlorobenzene at ppb levels were quantitatively investigated, and the adsorption capacity was obtained. NOx reduction by activated coke increased with an increase in temperature and with an decrease in SV. It was found that a removal efficiency of 60 % or more was possible at temperatures under 200°C.

収録刊行物

  • 廃棄物学会論文誌  

    廃棄物学会論文誌 8(6), 241-250, 1997-09-30 

    Japan Society of Material Cycles and Waste Management

参考文献:  18件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002841739
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10414685
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    1883-1648
  • NDL 記事登録ID
    4323345
  • NDL 雑誌分類
    ZN5(科学技術--建設工学・建設業--都市工学・衛生工学)
  • NDL 請求記号
    Z16-2213
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ