災害廃棄物収集運搬システムの開発におけるモデル化とシュミレーション Development for Modelization and Simulation on Hauling/Transportation System of Demolished Waste

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

震災後の混乱した状況下で, 従来試行錯誤的に行っていた災害廃棄物 (ガレキ等の震災廃棄物) の収集運搬を改善するために, 本研究では計画的な運用管理を支援する収集運搬システムの開発を試みた。<BR>混乱した状況下では, 定量的な運用管理, 情報の錯綜防止, および迅速な判断が求められることから, システムの開発においては, 視覚的な情報に基づいて運用管理の意思決定ができるようにした。その方法として, 実態を反映した上で物質収支および収集運搬モデルを構築し, コンピューターシミュレーションによって, 定量的な情報を提供できるようにした。また, データの入力部分, およびシミュレーション結果の出力部分に地理情報システムを援用することによって, 混乱した状況下において, 収集運搬の運用に必要な道路状況やシミュレーション結果を容易に理解できるようにし, 意思決定を行う際の利用勝手を向上させることができた。本論では特に, 運用管理を支援するシステムの開発プロセスをモデル化とシミュレーションに重点を置いて具体的に示した。

Up to this time, demolished waste has been treated not strategically but"trial and error"in Japan.<BR>This study is aimed at developing an efficient supporting system for hauling and transportation of the demolished waste under the confusing conditions of post disaster.<BR>This system also supplies visual information which will enable rapid decisions by using a Geographic Information System.<BR>As a result of this study, a reasonable supporting system for demolished waste treatment could be concretely showed by using this developed model and simulation.

収録刊行物

  • 廃棄物学会論文誌  

    廃棄物学会論文誌 9(3), 69-78, 1998-03-20 

    Japan Society of Material Cycles and Waste Management

参考文献:  14件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002842037
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10414685
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    1883-1648
  • NDL 記事登録ID
    4436765
  • NDL 雑誌分類
    ZN5(科学技術--建設工学・建設業--都市工学・衛生工学)
  • NDL 請求記号
    Z16-2213
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ