廃棄物埋立地における薬剤処理飛灰の有害重金属安定性に関する研究 Stability of Hazardous Heavy Metals in Landfilled Fly Ash Immobilized by Chemicals

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

埋立処分された薬剤処理飛灰の有害重金属不溶化に対する安定性を確認するため, 飛灰とともに焼却灰や不燃性破砕ごみを充填した嫌気性埋立構造の大型埋立模型槽を用い, 約2年間にわたり処理飛灰の安定性を検討した。<BR>浸出水に由来するPb, Cdの流出量は, 埋立廃棄物が含有していたPb, Cdの総量の各々0.001%, 0.2%以下と極めて微量であった。また, 埋立られていた薬剤処理飛灰の溶出試験によって, 薬剤処理飛灰が安定して有害重金属を捕捉していることを確認した。埋立廃棄物からの有害重金属の溶出は, 浸透水のpHに大きく依存していた。浸出水水質の経時的な変化は, 雨の降り方に大きく影響を受け, 特に強い降雨や降水量が多かったときの溶解性成分の洗い出しに伴う水質変化は顕著であった。埋立槽底部の浸出水のpHは滞水している間に低下し, 浸出水中の有害重金属濃度は浸透水に比べて高くなる傾向を示した。

In an attempt to check the stability of insolubility of hazardous heavy metal elution characteristics from the landfilled fly ash immobilized by chemicals, the authors of this paper have studied the stability of immobilized fly ash for a period of about two years, using large-sized landfill lysimeters of the anaerobic landfill type, filled with fly ash immobilized by chemicals as well as bottom ash and non-combustible shredded solid waste.<BR>The results of the study have revealed that the mass of the Pb and Cd stemming from leachate is smaller by far than the total mass of Pb and Cd contained in the solid waste. Furthermore, the elution tests of the fly ash immobilized by chemicals have demonstrated that the immobilized fly ash trapped hazardous heavy metals in a stable manner. Elution of hazardous heavy metal from solid waste greatly depends on the pH value of the seepage leachate in the solid waste layer. The change of the leachate quality over time is greatly affected by rainfall. A conspicuous change in water quality was observed particularly at the time of strong rainfall and in the event of much precipitation. The pH value of the leachate remaining at the bottom of the lysimeter was observed to decrease and the concentration of hazardous heavy metals in leachate from the lysimeter tended to be higher than that of seepage leachate.

収録刊行物

  • 廃棄物学会論文誌  

    廃棄物学会論文誌 9(6), 264-273, 1998-09-30 

    Japan Society of Material Cycles and Waste Management

参考文献:  16件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  3件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002842365
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10414685
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    1883-1648
  • NDL 記事登録ID
    4586746
  • NDL 雑誌分類
    ZN5(科学技術--建設工学・建設業--都市工学・衛生工学)
  • NDL 請求記号
    Z16-2213
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ