公共空間における散乱ごみ防止にための, 実験系の設定, 散乱ごみの分析, 人員の動態計測およびごみ発生単位に関する基礎的研究 Fundamental Study about Setting Up an Experimental Field, Analysis of Scattering Wastes and Behavior of People, and their Relations for Prevention of Littering in Public Space

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

散乱ごみ防止のための基礎データを得ることを目的として, 広島大学構内の公共空間である「スペイン広場階段部」を実験系に設定し, 20の小系に分け, 雨天の日を含む一週間にわたって散乱ごみの組成分析を行い, 排出源としての滞留・通過人員を写真撮影により計測した。雨天時の結果から, 散乱ごみ発生に対する通過人員のみの寄与を観測することができ, 散乱ごみ発生原単位として, 缶びんごみでは滞留人鼻を基に, 吸殻ごみでは全人員を基にして算出するのが適当であることが示された。缶びんごみ, 吸殻ごみの発生原単位はそれぞれ, 0~0.16 (一週間平均で0.10) , 0, 54~1.00 (同平均で0.66) 個/人・時と算出された。本実験系は, 散乱ごみの研究を行う上で充分実用的な系であると考えられ, 今後は, 通常の状態における散乱ごみ発生をレファランスとして, 法的規制, 用具類の設置, 啓発活動などを行った後の散乱ごみ発生の状態変化を探り, 散乱ごみ防止のための実践的研究を行っていく場として活用される。

To obtain basic data for the prevention of littering, a public space in the Hiroshima University campus, "Spain Square Steps"was set up as an experimental field and its adaptability was discussed. Dividing a week -including rainy days- into 20 parts, the composition of the litter was analyzed. Using an interval camera, the sources of the litter -passersby and people at rest- were also recorded.<BR>Since only passersby were observed littering on a rainy day, it was suggested that the unit of scattered wastes per man-hour be calculated by using the number of people at rest for bottles & cans, and by the total number of people for cigarette butts. The units for bottles & cans and cigarette butts were 0-0.16 (0.10 for a weekly average) and 0.54-1.0 (0.66) (number/man-hour), respectively.<BR>The setting up of the experimental field was considered to be adaptable. This experimental field can be put to practical use for the study of prevention of littering. Using the amount of litter under usual circumstances as reference, changes in littering may be sought after establishing legal regulations, setting out garbage receptacles, and/or carrying out education activities.

収録刊行物

  • 廃棄物学会論文誌  

    廃棄物学会論文誌 9(6), 274-280, 1998-09-30 

    廃棄物資源循環学会

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002842382
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10414685
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    1883-1648
  • NDL 記事登録ID
    4586747
  • NDL 雑誌分類
    ZN5(科学技術--建設工学・建設業--都市工学・衛生工学)
  • NDL 請求記号
    Z16-2213
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  IR  J-STAGE 
ページトップへ