我が国の図学と機械製図教育にCAI導入のすすめ

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

図学ならびに機械製図教育の専門家が少ない現状の我が国の教育界において, SCSもひとつの有力な教育方法であると思われるが, 授業時間内に学生の水準に応じた教材の取捨選択の余地を残したCAIの方が現状に適していると考えられる。教育とは精度の良い学生の到達度の評価を伴ってこそ意義があり, この立場で機械 (設計) 製図のCAIの例として, 教育機関における教育に取り入れる重要な実用例2, 3について論ずる。

収録刊行物

  • 図学研究  

    図学研究 32(1), 9-12, 1998-03-01 

    日本図学会

参考文献:  1件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002846848
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00125240
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03875512
  • NDL 記事登録ID
    4516745
  • NDL 雑誌分類
    ZM1(科学技術--科学技術一般)
  • NDL 請求記号
    Z14-457
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ