マウスEG : embryonic germ細胞はヒトPEG1/MEST遺伝子のインプリント書き換えに必要十分な因子を持っている Mouse embryonic germ cells ratain enough trans-acting factors to restore parental imprints of the human PEG1/MEST gene

この論文をさがす

著者

    • 多田 高 TADA Takashi
    • 鳥取大・医・細胞工学/科学技術振興事業団CREST Dept. Mol. & Cell Genet., Sch. Life Sci., Fac. Med., Tottori Univ. /CREST, JST
    • 岡村 大治 OKAMURA Daiji
    • 鳥取大・医・細胞工学/科学技術振興事業団CREST Dept. Mol. & Cell Genet., Sch. Life Sci., Fac. Med., Tottori Univ. /CREST, JST
    • 多田 政子 TADA Masako
    • 鳥取大・医・細胞工学/科学技術振興事業団CREST Dept. Mol. & Cell Genet., Sch. Life Sci., Fac. Med., Tottori Univ. /CREST, JST
    • 前川 真治 MAEGAWA Shinji
    • 鳥取大・医・細胞工学/科学技術振興事業団CREST Dept. Mol. & Cell Genet., Sch. Life Sci., Fac. Med., Tottori Univ. /CREST, JST
    • 井上 純 INOUE Jun
    • 鳥取大・医・細胞工学/科学技術振興事業団CREST Dept. Mol. & Cell Genet., Sch. Life Sci., Fac. Med., Tottori Univ. /CREST, JST
    • 押村 光雄 OSHIMURA Mitsuo
    • 鳥取大・医・細胞工学/科学技術振興事業団CREST Dept. Mol. & Cell Genet., Sch. Life Sci., Fac. Med., Tottori Univ. /CREST, JST

収録刊行物

  • 日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集  

    日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集 21, 226, 1998-12-01 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002855243
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10468414
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ