出芽酵母gal7変異株のガラクトース感受性を用いた新しい逆two-hybrid法による蛋白-蛋白非相互作用検出 A novel reverse two-hybrid system using gal7 or ga110 mutants in S. cerevisiae

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集  

    日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集 21, 325, 1998-12-01 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002855891
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10468414
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ