Evolution of Interstellar Dust and its Relevance to Life's Origin : Laboratory and Space Experiments

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

A scheme is presented for an analog investigation of long term irradiation of ices and organics following the cyclic evolution of interstellar dust. The irradiation is proposed to be performed at cryogenic temperatures on a space platform, and with an enhancement of the solar ultraviolet flux using a concave mirror, grating combination which eliminates the visual and infrared from the sample surface.

収録刊行物

  • 宇宙生物科学 = Biological sciences in space  

    宇宙生物科学 = Biological sciences in space 12(2), 96-101, 1998-06 

    日本宇宙生物科学会

参考文献:  31件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  3件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002857222
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10164806
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09149201
  • NDL 記事登録ID
    1951852
  • NDL 雑誌分類
    ZR1(科学技術--生物学) // ZM33(科学技術--宇宙科学)
  • NDL 請求記号
    Z18-2504
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ