耐寒促進剤を用いたコンクリートの特性 The Properties of Concrete Containing a Frost-Resistant Accelerator

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

寒中コンクリート工事に用いられる耐寒促進剤の構成成分と要求される品質, および耐寒促進剤を用いたコンクリートの凍結温度, 凝結・硬化, 圧縮強度増進, 初期凍害防止効果などの特性と利用上の留意点について解説した。

This paper reports on the components and required qualities of frost-resistant accelerators used for cold-weather concreting, as well as the properties of concrete containing a frost-resistant accelerator, such freezing temperature, setting/hardening, compressive strength gains, and the effect of inhibiting early frost damage. Suggestions for use are given as well.

収録刊行物

  • コンクリート工学 = Concrete journal  

    コンクリート工学 = Concrete journal 37(11), 3-8, 1999-11 

    公益社団法人 日本コンクリート工学会

参考文献:  18件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002884196
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00094169
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    03871061
  • NDL 記事登録ID
    4911199
  • NDL 雑誌分類
    ZN1(科学技術--建設工学・建設業)
  • NDL 請求記号
    Z16-89
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ