ラット脳隔壁縦束・前脳基底部の広域調節系神経伝達物質代謝の特性 : 微小領域分割と微小透析法で示された定常水準共優勢と非小胞体遊離誘発機構

この論文をさがす

著者

    • 中丸 映子
    • 東京大学・医学部・国際保健学専攻・生物医化学教室
    • 高井 克治
    • 東京大学・医学部・国際保健学専攻・生物医化学教室

収録刊行物

  • 日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集  

    日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集 19, 358, 1996-08-01 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002915108
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10468414
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ