マスト細胞に発現する新たな受容体分子Paired Immunoglobulin-like Receptor-A(PIR-A)は, Fc受容体とサブユニットを共有する活性型受容体である Stimulatory function of Paired Immunoglobulin-like Receptor-A in mast cell line by associating with subunits common to Fc receptors

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集  

    日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集 21, 587, 1998-12-01 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002919898
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10468414
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ