AGM培養系における造血細胞の発生は, PEBP2/CBF転写因子の量に依存する. Development of hematopoietic cells in the embryonic aorta-gonad-mesonephros region is dependent on the amount of the PEBP2/CBF transcription factor

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集  

    日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集 21, 597, 1998-12-01 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002919963
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10468414
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ