重差分化法によるマウス精子特異的に発現する遺伝子群の包括的クローニング A comprehensive isolation of mouse spermatid-specific genes using the step-wise subtraction method

この論文をさがす

著者

    • 藤井 孝之 FUJII T.
    • 阪大・微研・分子遺伝 Dept. of Mol. Gen., Res. Inst. for Microbial Deseases, Osaka Univ.
    • 田中 宏光 TANAKA H.
    • 阪大・微研・実験動物 Dept. of Science for Laboratory Animal Experimentation, Res. Inst. for Microbial Diseases, Osaka univ.
    • 西宗 義武 NISHIMUNE Y.
    • 阪大・微研・実験動物 Dept. of Science for Laboratory Animal Experimentation, Res. Inst. for Microbial Diseases, Osaka univ.
    • 野島 博 NOJIMA H.
    • 阪大・微研・分子遺伝 Dept. of Mol. Gen., Res. Inst. for Microbial Deseases, Osaka Univ.

収録刊行物

  • 日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集  

    日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集 21, 610, 1998-12-01 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002920041
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10468414
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ