肺ガン胸腔転移に対するcationic liposomeを用いた自殺遺伝子療法の検討 Gene therapy for pleural metastasis of lung cancer by cationic liposome-mediated transfer of the herpes simplex virus thimidine kinase gene.

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集  

    日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集 21, 679, 1998-12-01 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002920464
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10468414
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ