ホルマール化酒石酸と芳香族ジアミンを用いたらせんポリアミドの合成 Synthesis of Helical Polyamides from a Tartaric Acid Derivative and Aromatic Diamines

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

光学活性アセタール化酒石酸とジアミン化合物との直接重縮合反応と得られたポリアミドの光学的性質について検討した. 三塩化リンーアセチルフェニルヒドラジンを縮合剤として用い, 40℃で5時間反応させることにより粘度1.3d<I>l</I>/<I>g</I>のポリアミドが合成できた. ここで得られたポリアミドとこのポリマーに相当するモデル化合物の円二色性スペクトルの比較よりポリマーの規則構造を有していることがわかった. このポリマーの安定構造をコンピューターにより計算させたところ, らせん構造を有していることがわかった. また, ジアミン成分としてアゾベンゼン構造を有するポリマーはアゾベンゼンの光異性化により可逆的に旋光度, 紫外可視光スペクトルを変化させた. アゾベンゼンの光異性化によるCDスペクトルの変化はポリマーの高次構造の変化を示した.

Polyamides were prepared by direct polycondensation of a tartaric acid derivative with aromatic diamines using PCl<SUB>3</SUB> and <I>N</I>-acethylphenylhydrazine as a condensing system. The high specific rotations and CD spectra of the polyamides indicated that the polymers have an ordered conformation. The most stable conformation computed for the polyamides was a new type of helix. Photoirradiation of the polymer obtained with 4, 4′-diaminoazobenzene induced a change of the helical conformation because of the <I>trans-cis</I> isomerization of the azobenzene units in the main chain.

収録刊行物

  • 高分子論文集

    高分子論文集 54(12), 908-913, 1997-12-25

    The Society of Polymer Science, Japan

参考文献:  19件中 1-19件 を表示

  • <no title>

    OKAMOTO Y.

    Chem. Rev. 94, 349, 1994

    被引用文献63件

  • <no title>

    OKAMOTO Y.

    Makromol. Symp. 101, 342, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    OKAMOTO

    J. Am. Chem. Soc. 101, 4763, 1979

    被引用文献1件

  • <no title>

    NOLTE R. J. M.

    J. Am. Chem. Soc. 96, 5932, 1974

    被引用文献4件

  • <no title>

    CORLEY L. S.

    Polym. Bull. 3, 211, 1980

    被引用文献3件

  • <no title>

    GREEN M.

    Science 268, 1860, 1995

    被引用文献1件

  • <no title>

    FUJIKI M.

    J. Am. Chem. Soc. 116, 6017, 1994

    被引用文献15件

  • <no title>

    CIARDELLI F.

    Macromolecules 2, 174, 1974

    被引用文献2件

  • <no title>

    MIKAMI M.

    Chem. Lett. 603, 1995

    被引用文献3件

  • <no title>

    MULLER M.

    Macromolecules 29, 1609, 1996

    被引用文献6件

  • <no title>

    BERG R. H.

    Nature 383, 505, 1996

    被引用文献9件

  • <no title>

    KONDO F.

    International Symposium on Condensation Polymers, Yonezawa, Japan, Prepr. 76, 1995

    被引用文献1件

  • <no title>

    KIMURA H.

    Polym. J. 24, 1293, 1992

    被引用文献1件

  • <no title>

    RODRIGUEZ-GALAN A.

    J. Polym. Sci., Polym. Chem. Ed. 30, 713, 1992

    被引用文献1件

  • <no title>

    WILLSTATTER R.

    Ber 39, 3491, 1906

    被引用文献1件

  • <no title>

    IRIE M.

    Macromolecules 14, 262, 1981

    被引用文献4件

  • <no title>

    YAMAMOTO H.

    Polym. Int. 24, 145, 1991

    被引用文献1件

  • <no title>

    UENO A.

    Makromol. Chem. 182, 293, 1981

    被引用文献1件

  • <no title>

    TABAK D.

    Macromolecules 3, 403, 1970

    被引用文献1件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10003287725
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00085011
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03862186
  • NDL 記事登録ID
    4380400
  • NDL 雑誌分類
    ZP16(科学技術--化学・化学工業--高分子化学・高分子化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z17-92
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ