カムチャッカ半島ビルチェノック氷河の氷河変動に関する火山灰編年学的検討 Tephrochronology of Late Pleistocene and Holocene glacial fluctuations in Bilchinok Glacier, Kamchatka

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本地理学会発表要旨集 = Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers

    日本地理学会発表要旨集 = Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers 55, 360-361, 1999-03

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10003710760
  • NII書誌ID(NCID)
    AA1115859X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ