シリカ被覆カーボンブラックの調製 Preparation of Silica-Coated Carbon Black

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

水蒸気プラズマによって表面に水酸基を導入したカーボンブラック (Hy-CB) とテトラエトキシシラン (TEOS) との反応を湿式で行い, シリカ被覆カーボンブラックの調製を試みた。水酸基を導入したHy-CBは, 触媒を添加することなくTEOSと反応し, 固体<SUP>29</SUP>Si-NMR測定, 水中での分散性の評価およびTEM観察結果よりシリカ被覆カーボンブラック (Si-CB) の生成が確認された。Si-CB生成のメカニズムは, はじめにHy-CB表面の水酸基とTEOSとの間で反応が起こり, ついで未反応のエチルエステルが加水分解を受け, これが反応サイトとなって重縮合反応が進行すると思われ, 反応初期のHy-CBとTEOSとの反応が重要であると考察した。

Silica-coated carbon black (Si-CB) was prepared by using tetraethoxysilane (TEOS) and carbon black on which hydroxyl groups were introduced by H<SUB>2</SUB>O plasma treatment (Hy-CB). Hy-CB reacted with TEOS in an aqueous suspension without addition of catalyst. From the results of TEM observation and solid <SUP>29</SUP> Si-NMR measurement, the formation of Si-CB was confirmed. The formation mechanism of Si-CB was assumed that condensation between TEOS and hydroxyl groups on Hy-CB occured, followed by the hydrolysis of ester bonds in TEOS. This initial reaction, condensation, can be regarded as significant.

収録刊行物

  • 色材協會誌

    色材協會誌 70(9), 568-575, 1997-09

    一般社団法人 色材協会

参考文献:  8件中 1-8件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10003729972
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00354634
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    0010180X
  • NDL 記事登録ID
    4354074
  • NDL 雑誌分類
    ZP23(科学技術--化学・化学工業--染料・顔料・塗料)
  • NDL 請求記号
    Z17-211
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ