第1回ISTC/SACセミナー「核燃料サイクルおよび関連する処理処分に関する新しい手法 : 余剰兵器級プルトニウムとウランおよび原子炉級プルトニウムを考慮して」 New Approaches to the Nuclear Fuel Cycles and Related Disposal Schemes Taking into Account the Exisiting Excessive Quantities of Weapon-Grade U and Pu and Reactor-Grade Pu

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本原子力学会誌 = Journal of the Atomic Energy Society of Japan

    日本原子力学会誌 = Journal of the Atomic Energy Society of Japan 40(12), 963-965, 1998-12-30

    日本原子力学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10003816628
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00188477
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    00047120
  • NDL 記事登録ID
    4629738
  • NDL 雑誌分類
    ZN36(科学技術--原子力工学・工業)
  • NDL 請求記号
    Z16-434
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ