スピネル型二酸化マンガンλ-MnO_2のイオン交換容量の指標としての表面水酸基密度 Surface Hydroxyl Site Density on Spinel-typeλ-MnO_2 as a Measure of Ion-Exchange Capacity

この論文をさがす

著者

    • 田中 暁生 TANAKA Akio
    • 北海道大学大学院工学研究科機能材料化学講座 Laboratory of Materials Chemistry, Graduate School of Engineering, Hokkaido University
    • 田村 紘基 TAMURA Hiroki
    • 北海道大学大学院工学研究科機能材料化学講座 Laboratory of Materials Chemistry, Graduate School of Engineering, Hokkaido University
    • 古市 隆三郎 FURUICHI Ryusaburo
    • 北海道大学大学院工学研究科機能材料化学講座 Laboratory of Materials Chemistry, Graduate School of Engineering, Hokkaido University

収録刊行物

  • 電気化学および工業物理化学 : denki kagaku  

    電気化学および工業物理化学 : denki kagaku 67(10), 974-978, 1999-10 

    電気化学会

参考文献:  29件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004274552
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00151637
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13443542
  • NDL 記事登録ID
    4867268
  • NDL 雑誌分類
    ZP1(科学技術--化学・化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z17-14
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ