自己集積化単分子膜電極における疎水性メディエーターの選択的酸化還元反応とその高性能酵素センサへの応用 Selective Redox Reaction of a Hydrophobic Mediator on a Self-assembled Monolayer Electrode and Its Application to a High Performance Enzyme Sensor

この論文をさがす

著者

    • 張 海黔 ZHANG Hai-qian
    • Department of Bioscience and Biotechnology, Faculty of Engineering, Okayama University, On leave from the National Laboratory of Molecular and Biomolecular Electronics, Southeast University
    • 篠原 寛明 SHINOHARA Hiroaki
    • Department of Bioscience and Biotechnology, Faculty of Engineering, Okayama University, On leave from the National Laboratory of Molecular and Biomolecular Electronics, Southeast University

収録刊行物

  • 電気化学および工業物理化学 : denki kagaku  

    電気化学および工業物理化学 : denki kagaku 67(12), 1206-1208, 1999-12-05 

    電気化学会

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004275436
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00151637
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13443542
  • NDL 記事登録ID
    4927643
  • NDL 雑誌分類
    ZP1(科学技術--化学・化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z17-14
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ