共振周波数に基づくIPMモータの初期位置推定アルゴリズムの提案 Initial Rotor Position Estimation for Salient-Pole Permanent Magnet Motor using Resonance Frequency

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

This letter presents a novel initial rotor position estimation for a salient-pole permanent magnet motor. The proposed method is based on the measurement of the resonance frequency of the current between two phases. The basic method is verified by experimxents.

収録刊行物

  • 電気学会論文誌. D, 産業応用部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. D, A publication of Industry Applications Society  

    電気学会論文誌. D, 産業応用部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. D, A publication of Industry Applications Society 119(10), 1273-1274, 1999-10 

    The Institute of Electrical Engineers of Japan

参考文献:  3件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004297360
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10012320
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09136339
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  J-STAGE 
ページトップへ