始生代後期(約25億年前)の有機質頁岩の炭素・窒素同位体変動と生物活動 Carbon and nitrogen isotopic compositions of the late Archean shales (〜2.5 Ga) : Implications for biological activity and the Earth's surface environments

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Viva origino  

    Viva origino 28(1), 39, 2000-03-13 

参考文献:  5件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004343650
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11148698
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    09104003
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ