全量溶銑予備処理化に伴うニューロを用いた溶銑脱硫モデルの改善 Improvement of desulfurization agents guidance system by Neuro-Method for Reinforcement of hot metal pretreatment process at Kakogawa works

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting  

    材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting 13(2), 210, 2000-03-01 

参考文献:  2件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004453827
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10056461
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09146628
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ