焼結鉱の水素還元とカルシウムフェライトを考慮したリストモデルに基づく解析 Application of Rist Model to Hydrogen Reduction of Sinter in Consideration of Calcium Ferrite

この論文をさがす

著者

    • 碓井 建夫
    • 大阪大学大学院工学研究科 Department of Materials Science and Processing, Osaka University
    • 川端 弘俊
    • 大阪大学大学院工学研究科 Department of Materials Science and Processing, Osaka University
    • 小野 英樹
    • 大阪大学大学院工学研究科 Department of Materials Science and Processing, Osaka University
    • 高田 甲一
    • 大阪大学大学院工学研究科 Department of Materials Science and Processing, Osaka University

収録刊行物

  • 材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting  

    材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting 10(4), 947, 1999-09-05 

参考文献:  3件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004454611
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10056461
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09146628
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ