チオール自己組織膜還元脱離のボルタンメトリーの理論

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • ポーラログラフィー

    ポーラログラフィー 45(3), 183, 1999-10-30

参考文献:  5件中 1-5件 を表示

  • <no title>

    S. Imabayashi

    J. Electroanal. Chem. 428, 33, 1997

    被引用文献1件

  • <no title>

    K. Aoki

    J. Electroanal. Chem. 452, 187, 1998

    被引用文献1件

  • <no title>

    WIDRIG C. A.

    J. Electroanal. Chem. 310, 335, 1991

    DOI 被引用文献38件

  • <no title>

    D. W. Hatchett

    J. Am. Chem. Soc. 120, 1062, 1998

    DOI 被引用文献1件

  • <no title>

    L. Blum

    J. Chem. Phys. 94, 6887, 1991

    DOI 被引用文献1件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004456197
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00093235
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ