弾性ロータ系における跳躍現象の抑制制御 Control of Jump Phenomena in a Flexible Rotor System

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

A flexible rotor system has a coupled structure with a flexible rotor and a drive/effector. We have examined bifurcation phenomena of the system by an experiment and a simulation. As a result, it has been clarified that the jump phenomena occur in the rotating speed under mechanical resonance. This paper shows a sufficient condition for stabilization of an <I>M-D-K</I>-system which has continuously bounded time-varying coefficients, and proposes a control method which eliminates the jump phenomena in the rotating speed by using torque. The numerical discussion is also given.

収録刊行物

  • システム制御情報学会論文誌  

    システム制御情報学会論文誌 13(7), 300-307, 2000-07-15 

    一般社団法人 システム制御情報学会

参考文献:  18件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004473179
  • NII書誌ID(NCID)
    AN1013280X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13425668
  • NDL 記事登録ID
    5407862
  • NDL 雑誌分類
    ZM11(科学技術--科学技術一般--制御工学)
  • NDL 請求記号
    Z14-195
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ