多目的環境下における相互選択型生産スケジューリングに関する研究-相互選択機構に関する基本特性評価 A Study on Mutual Selection Scheduling under Multi-Purpose Environment

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

A new scheduling protocol based on market mechanism in microeconomics is proposed in this paper. We define all the manufacturing units, such as machines and jobs, as economic agents, which conduct strong robustness against several manufacturing conditions. Contract-net protocol is focused in our scheduling concept due to its applicability into a scheduling problem. We study the dynamics of the proposed contract-net based scheduling protocol, and confirm its efficiency by several simulation experiments.

収録刊行物

  • システム制御情報学会論文誌  

    システム制御情報学会論文誌 12(9), 531-539, 1999-09-15 

    一般社団法人 システム制御情報学会

参考文献:  16件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  6件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004473479
  • NII書誌ID(NCID)
    AN1013280X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13425668
  • NDL 記事登録ID
    4870962
  • NDL 雑誌分類
    ZM11(科学技術--科学技術一般--制御工学)
  • NDL 請求記号
    Z14-195
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ