深さ依存性を持つ構造での散乱減衰と内部減衰の分離推定 -チリで観測された地震波形への適用- Scattering Attenuation and Intrinsic Absorption Using Depth Dependent Model -Application to Seismogram Envelope Recorded in Chile-

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本地震学会講演予稿集 = Programme and abstracts, the Seismological Society of Japan  

    日本地震学会講演予稿集 = Programme and abstracts, the Seismological Society of Japan 1999(2), B53, 1999-11-09 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004476450
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10512877
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ