四国東部の地殻および最上部マントルのS波速度構造 -石井観測点のレシーバ解析によりフィリピン海スラブを検出する試み- S wave velocity structure in the crust and uppermost mantle beneath the eastern part of the Shikoku Island -An attempt to detect the Philippine Sea slab by receiver analysis at Ishii station -

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本地震学会講演予稿集 = Programme and abstracts, the Seismological Society of Japan  

    日本地震学会講演予稿集 = Programme and abstracts, the Seismological Society of Japan 1999(2), B58, 1999-11-09 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004476456
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10512877
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ