震度VIIと建物被害率の関係に関する一考察 A study on relationship between JMA seismic intensity VII and damage ratio of wooden buildings during the 1995 Hyogo-Ken Nanbu earthquake

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本地震学会講演予稿集 = Programme and abstracts, the Seismological Society of Japan

    日本地震学会講演予稿集 = Programme and abstracts, the Seismological Society of Japan 1999(2), P024, 1999-11-09

参考文献:  9件中 1-9件 を表示

  • <no title>

    震災復興都市づくり特別委員会

    阪神 淡路大震災被害実態緊急調査 被災度別建物分布状況図, 1995

    被引用文献1件

  • <no title>

    建設省建築研究所

    平成七年兵庫県南部地震被害調査最終報告書, 1996

    被引用文献39件

  • <no title>

    神戸市

    阪神 淡路大震災 - 神戸市の記録, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    宮腰

    第4回都市直下地震災害総合シンポジウム論文集, 1999

    被引用文献1件

  • <no title>

    宮腰

    構造工学論文集 43B, 369-376, 1997

    被引用文献1件

  • <no title>

    MIYAKOSHI J.

    Proc. 7^<th> ICOSSAR 1, 349-354, 1998

    被引用文献1件

  • <no title>

    神戸市

    統計神戸 580, 18-19, 1995

    被引用文献1件

  • <no title>

    宮腰

    構造工学論文集 46B, 2000

    被引用文献1件

  • 1995年兵庫県南部地震による気象庁震度と住家全壊率の関係

    諸井 孝文 , 武村 雅之

    地震. 2輯 52(1), 11-24, 1999-06-30

    参考文献37件 被引用文献10件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004476685
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10512877
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ