陸水学会第64回大会:陸水域における生物多様性 課題講演記録 湖沼におけるユスリカ群集の多様性維持機構-ユスリカ成虫にとってのエコトーンの役割を考える- Records of symposia at the 64th conference of the Japanese Sciety of Limnology "Biodiversity in Inlandwater" Maintenance of chionomidae biodiversity in lakes:Role of ecotone for chironomid midges

この論文をさがす

著者

    • 平林 公男 HIRABAYASHI Kimio
    • 信州大学繊維学部応用生物科学科 Department of Applied Biology, Faculty of Textile Science and Technology, Shinshu University

収録刊行物

  • 陸水學雜誌  

    陸水學雜誌 61(2), 178-180, 2000-06-30 

    日本陸水学会

参考文献:  8件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004483189
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0024866X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    00215104
  • NDL 記事登録ID
    5453618
  • NDL 雑誌分類
    ZM44(科学技術--地球科学--海洋・陸水・火山)
  • NDL 請求記号
    Z15-149
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ