拡張Timoshenko理論による骨組構造の自由振動解析 FREE VIBRATION ANALYSIS OF FRAMED STRUCTURES BASED ON EXTENDED TIMOSHENKO BEAM THEORY

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

曲げねじりによる2次せん断変形を考慮した拡張 Timoshenko はりの自由振動解析は殆ど研究されていない. 本論文では, この問題の厳密解を解析的に求めるとともに, 拡張 Timoshenko 理論による<i>C</i><sup>0</sup>級のハイアラーキ棒要素と<i>C</i><sup>1</sup>級のエルミート棒要素を定式化する. 解析的手法により, Timoshenko はりにおけるせん断変形の影響を明らかにして, 両要素を用いた<i>p</i>法と<i>h</i>法による数値計算により骨組構造における影響を調べる.

Free vibration analysis of extended Timoshenko beams considering secondary shear deformation due to warping torsion has hardly been investigated. In this paper, the exact solutions of this problem are obtained analytically, and hierarchical and Hermite beam elements with <i>C</i><sup>0</sup> and <i>C</i><sup>1</sup> continuity, respectively, are formulated with the extended Timoshenko theory. The effects of shear deformation are clarified for Timoshenko beams by analytical method and examined for frames by numerical calculations with <i>p</i>- and <i>h</i>-versions using the each element.

収録刊行物

  • 土木学会論文集 = Proceedings of JSCE  

    土木学会論文集 = Proceedings of JSCE 647, 127-141, 2000-04-21 

    Japan Society of Civil Engineers

参考文献:  16件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004542962
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10014020
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02897806
  • NDL 記事登録ID
    5366405
  • NDL 雑誌分類
    ZN1(科学技術--建設工学・建設業)
  • NDL 請求記号
    Z16-6
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ