3次元塑性不安定解析による引張鋼材の局部くびれ挙動 LOCALIZED NECKING BEHAVIOR OF STEEL UNDER TENSION STATE USING A THREE-DIMENSIONAL PLASTIC INSTABILITY ANALYSIS

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

引張力が作用する鋼材において, 塑性不安定現象により発生する破断直前の局部くびれ挙動を弾塑性分岐解析を用いてシミュレートする. 従来の平面ひずみ状態の解析では, 構成方程式として金属材料で一般によく採用される硬化型のJ<sub>2</sub>流れ則のみを用いた場合, 塑性不安定現象の初期段階である拡散くびれしかシミュレートできないことが広く知られている. 本研究では, 硬化型のJ<sub>2</sub>流れ則を用いた場合でも3次元解析により, 鋼材の拡散くびれ以降の破断直前のさまざまな局所化変形までを忠実に再現できることを示すと共に, 鋼材の引張試験との比較を行い, 本解析結果の正当性を確認する.

Localized necking is simulated by using three-dimensional elasto-plastic bifurcation analyses. In this study, localized deformations just before the shear fracture of specimens with various width-thickness ratios are analyzed using the J<sub>2</sub>-flow hardening theory only. After detecting a bifurcation point precisely and conducting a branch-switching procedure, excellent correlation is demonstrated between the numerical and the experimental results.

収録刊行物

  • 土木学会論文集 = Proceedings of JSCE  

    土木学会論文集 = Proceedings of JSCE 654, 285-296, 2000-07-21 

    Japan Society of Civil Engineers

参考文献:  46件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  3件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004544088
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10014020
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02897806
  • NDL 記事登録ID
    5468295
  • NDL 雑誌分類
    ZN1(科学技術--建設工学・建設業)
  • NDL 請求記号
    Z16-6
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ