感覚統合理論による都市景観設計の体系化 SYSTEMATIZATION OF TOWNSCAPE DESIGN BASED ON A SENSATIONAL SYNTHETIC THEORY

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

景観工学研究が多様化する中, 都市の景観設計にはいくつかの手法があるが, 現在必ずしも都市景観全体をまとめる明快な論理によって貫かれた総合的手法が確立されているわけではない.<br>本研究は, 従来の景観工学に人間の脳機能の概念を導入して, 景観論を拡張充実させ都市景観論をより確かなものとしながら, ヨーロッパの記念碑都市を例に, 脳と心と都市の関係を検討することによって, 人間の脳機能と都市の本質についての解釈につとめ, その検討を基に都市景観設計の体系化を試みようとするものである.

The aim of this paper is to systematize the townscape design based on a sensational synthetic theory of cerebrum of human being.<br>We have extended usual landscape engineering by the introduction of concept of human cerebral functions into it, made certain theory of townscape design, and described among human cerebrum, mind, and the essence of city through memorial cities in Europe, and interpreted the relationship between the human cerebral functions and the essence of cities. Based on the analytical result mentioned above, we make an attept to systematize the townscape design.

収録刊行物

  • 土木学会論文集 = Proceedings of JSCE  

    土木学会論文集 = Proceedings of JSCE 653, 63-75, 2000-07-20 

    Japan Society of Civil Engineers

参考文献:  47件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004544425
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10014020
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02897806
  • NDL 記事登録ID
    5467762
  • NDL 雑誌分類
    ZN1(科学技術--建設工学・建設業)
  • NDL 請求記号
    Z16-6
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ