大気腐食速度の海塩付着による変化 環境因子と腐食現象のその場測定-II Change in Atmosphric Corrsion Rates on Deposited Sea Salts. In-situ Monitoring of Environmental Factors and Corrosion Phenomena-II

この論文をさがす

著者

    • 片山 英樹
    • 科学技術庁 金属材料技術研究所 National Research Institute of Metals
    • 田原 晃
    • 科学技術庁 金属材料技術研究所 National Research Institute of Metals
    • 小玉 俊明
    • 科学技術庁 金属材料技術研究所 National Research Institute of Metals

収録刊行物

  • 材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting  

    材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting 13(3), 513, 2000-03-01 

参考文献:  2件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004549859
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10056461
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    09146628
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ