「安全管理」から「危険の管理」へ From"Safety Control"to"Risk Control"

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

<p><tt><b>近年,EC閣僚理事会は全加盟国に対して機械の設計,製造,販売,使用において守るべき安全仕様を要請する「機械指令」を発行した.この要請を実現するため機械安全規格,機能安全規格などを核とした多数の国際規格が制定され,発効した.これらはリスク低減による安全確保の考え方で工作機械など従来型の機械のみならず,化学プラント,原子力,交通などおよそすべての分野の機械・装置類に適用される.国際規格であるため,欧米のみならず,東欧,アジア・中南米まで世界中の機械類の貿易に </b></tt><tt><b>影響を与える. </b></tt></p>

収録刊行物

  • 安全工学

    安全工学 39(3), 168-172, 2000-06-15

    安全工学会

参考文献:  3件中 1-3件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004562928
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00012812
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    05704480
  • NDL 記事登録ID
    5369974
  • NDL 雑誌分類
    ZM25(科学技術--科学技術一般--安全工学)
  • NDL 請求記号
    Z14-16
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ