pHジャンプ法を用いた,ヌクレアーゼ再生反応に関する速度パラメータと遷移相の熱力学諸量の評価 Evaluation of the Kinetic and Transient Phase Thermodynamic Parameters for the Refolding of Staphylococcal Nuclease by pH-Jump Method

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 熱測定 : netsu = Calorimetry and thermal analysis  

    熱測定 : netsu = Calorimetry and thermal analysis 26(4), 130-135, 1999-09-30 

    日本熱測定学会

参考文献:  24件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004571674
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00199597
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03862615
  • NDL 記事登録ID
    4917971
  • NDL 雑誌分類
    ZM15(科学技術--科学技術一般--測定・測定器)
  • NDL 請求記号
    Z14-694
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ