利害の衝突回避のための交渉コミュニケーションの学習-リカレントニューラルネットワークを用いたダイナミックコミュニケーションの学習- Learning of Communication for Negotiation to Avoid Some Conflicts of Interests-Learning of Dynamic communication Using a Recurrent Neural Network-

この論文をさがす

著者

    • 柴田 克成 SHIBATA Katsunari
    • 東京工業大学大学院総合理工学研究科知能システム科学専攻 Dept.of Comp.Intel.and Sys.Sci., Interdisciplinary Graduate School of Sci.and Eng., Tokyo Institute of Technology
    • 伊藤 宏司 ITO Koji
    • 東京工業大学大学院総合理工学研究科知能システム科学専攻 Dept.of Comp.Intel.and Sys.Sci., Interdisciplinary Graduate School of Sci.and Eng., Tokyo Institute of Technology

収録刊行物

  • 計測自動制御学会論文集  

    計測自動制御学会論文集 35(11), 1346-1354, 1999-11-30 

    計測自動制御学会

参考文献:  10件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  5件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004577208
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00072392
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    04534654
  • NDL 記事登録ID
    4925023
  • NDL 雑誌分類
    ZM11(科学技術--科学技術一般--制御工学)
  • NDL 請求記号
    Z14-482
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ