X線撮影装置を利用したカイワレダイコンの放射線ホルミシス Radiation Hormesis of Radish Using an X-Ray Photography Device

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 佐久間 厚志 SAKUMA Atsushi
    • JA北海道厚生連旭川厚生病院放射線技術部門 Department of Radiological Technology, Asahikawa Kousei Hospital, JA Hokkaidou Kouseiren

抄録

<I>Radiation hormesis was studied at an X-ray photography room. Seed of radish (Kaiwaredaikon) was irradiated by X-ray, from 10 to 3000</I>mGy. <I>Since the growth of plant was the highest around 500</I>mGy, <I>100 seeds were irradiated at a dose of 500</I>mGy. <I>Fifty seeds were selected and the growth rate was measured after 1 and 2 weeks. After 2 weeks, the growth of the seeds irradiated (129</I>±<I>5</I>mm) <I>was found to be higher than those without irradiation (115</I>±<I>5</I>mm) .

収録刊行物

  • Radioisotopes  

    Radioisotopes 49(7), 359-362, 2000-07-15 

    公益社団法人 日本アイソトープ協会

参考文献:  8件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  3件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004588145
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00351589
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    00338303
  • NDL 記事登録ID
    5406575
  • NDL 雑誌分類
    ZM35(科学技術--物理学) // ZN36(科学技術--原子力工学・工業) // ZP2(科学技術--化学・化学工業--物理化学) // ZS45(科学技術--医学--放射線医学)
  • NDL 請求記号
    Z15-20
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ