地表γ線線量率分布の揺らぎに関する二次元パワースペクトルの推定 Estimation of the Two-Dimensional Power Spectral Density of Spatial Fluctuation in Terrestrial Gamma-Ray Dose Rate

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

世界各地から集めた自然環境における地表γ線線量率データ50組を多変量解析した。データの分散を平均値および測定場所の面積の関数として経験式にまとめた。本研究でとりあげたデータの範囲は, 平均値が10から100 (nGy/h) , 面積が10<SUP>-3</SUP>から10<SUP>7</SUP> (km<SUP>2</SUP>) にわたる。分散の経験式から等方変動場に対する二次元パワースペクトルの式を理論的に導いた。すなわち, <I>S (k) </I>=0.952×10<SUP>-3</SUP><I>m<SUP>2.02</SUP>k<SUP>-2.36</SUP></I>である。ここで<I>k</I> (cycles/km) および<I>m</I> (nGy/h) はそれぞれ波数および平均値である。以下の二つの方法で得たパワースペクトルと比較することにより本研究で推定した二次元パワースペクトルの妥当性を確認した。一つは, 地表面サーベイによるデータ数170以上の二次元ランダム配置データ数組の空間的自己相関解析である。もう一つは航空機サーベイで作られた線量率地図から採取した二組の100×100行列データの直接二次元フーリエ変換である。

<I>The multiple regression analysis done for 50 sets of data of natural terrestrial gamma-ray dose rates collected from different sites of the world led to an empirical formula for the variance of the data as a function of mean value and area. The mean values and areas studied in this paper range from 10 to 100</I> (nGy/h) <I>and from 10<SUP>-3</SUP> to 10<SUP>7</SUP></I> (km<SUP>2</SUP>), <I>respectively. For an isotropic field of fluctuation, a two-dimensional power spectral density (2D PSD) was derived theoretically from the above mentioned empirical formula in a form of S (k) =0.952×10<SUP>-3</SUP>m<SUP>2.02</SUP>k<SUP>-2.36</SUP>, where k (cycles</I>/km) <I>and m</I> (nGy/h) <I>are the wave number and the mean, respectively. The validity of the estimated 2D PSD was confirmed by comparing with PSDs obtained by the following two methods. One is the spatial auto-correlation analysis for several sets of randomly distributed 2D data consisting of more than 170 samples taken through ground surveys. The other is the direct 2D Fourier transform for two sets of 100×100 data matrix picked up from a dose rate map produced through airborne surveys.</I>

収録刊行物

  • Radioisotopes  

    Radioisotopes 49(8), 398-408, 2000-08-15 

    公益社団法人 日本アイソトープ協会

参考文献:  45件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004588246
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00351589
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00338303
  • NDL 記事登録ID
    5438526
  • NDL 雑誌分類
    ZM35(科学技術--物理学) // ZN36(科学技術--原子力工学・工業) // ZP2(科学技術--化学・化学工業--物理化学) // ZS45(科学技術--医学--放射線医学)
  • NDL 請求記号
    Z15-20
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ