地震が多発した場合にも処理可能な地震波自動処理システムの開発 Automatic Data Processing System of Seismic Waves That Works Even at Times of Huge Seismic Activity

この論文をさがす

著者

    • 松澤 暢 MATSUZAWA Toru
    • 東北大学大学院理学研究科地震・噴火予知研究観測センター Research Center for Prediction of Earthquakes and Volcanic Eruptions, Graduate School of Science, Tohoku University
    • 長谷川 昭 HASEGAWA Akira
    • 東北大学大学院理学研究科地震・噴火予知研究観測センター Research Center for Prediction of Earthquakes and Volcanic Eruptions, Graduate School of Science, Tohoku University

収録刊行物

  • 地震. 2輯  

    地震. 2輯 52(2), 241-254, 1999-10-20 

    日本地震学会

参考文献:  21件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  6件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004680582
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00305741
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00371114
  • NDL 記事登録ID
    4882787
  • NDL 雑誌分類
    ZM41(科学技術--地球科学)
  • NDL 請求記号
    Z15-199
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ