2-ピリドン-酢酸系の基底状態におけるケト-エノール互変異性とプロトン移動に対する密度汎関数法とIRスペクトルによる考察 Theoretical and Infrared Spectroscopic Considerations on the Keto-Enol Tautomerization and Proton-transfer of the 2-Pyridone-Acetic Acid System in the Ground State

この論文をさがす

著者

    • 犬塚 功三 INUZUKA Kozo
    • 東京電機大学工学部物質工学科 Department of Material Science and Engineering, Faculty of Engineering, Tokyo Denki University

収録刊行物

  • 日本化学会誌 : 化学と工業化学 = Journal of the Chemical Society of Japan : chemistry and industrial chemistry  

    日本化学会誌 : 化学と工業化学 = Journal of the Chemical Society of Japan : chemistry and industrial chemistry 1999(8), 509-519, 1999-08-10 

    日本化学会

参考文献:  12件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004689192
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00186595
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03694577
  • NDL 記事登録ID
    4824210
  • NDL 雑誌分類
    ZP1(科学技術--化学・化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z17-659
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ