人工被陰下での光合成特性と実生の生存からみたハルジオンの耐陰性 Shade tolerance of Erigeron philadelphicus with respect to photosynthetic traits and seedling survival under artificial shade

この論文をさがす

著者

    • 小林 剛 KOBAYASHI Tsuyoshi
    • 茨城大学理学部地球生命環境科学科生態学研究室 Laboratory of Ecology, Department of Environmental Sciences, Faculty of Science, Ibaraki University
    • 河原崎 里子 KAWARASAKI Satoko
    • 茨城大学理学部地球生命環境科学科生態学研究室 Laboratory of Ecology, Department of Environmental Sciences, Faculty of Science, Ibaraki University
    • 堀 良道 HORI Yoshimichi
    • 茨城大学理学部地球生命環境科学科生態学研究室 Laboratory of Ecology, Department of Environmental Sciences, Faculty of Science, Ibaraki University

収録刊行物

  • 植物地理・分類研究  

    植物地理・分類研究 47(2), 155-157, 1999-12-01 

    植物地理・分類研究会

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004713827
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00307805
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    03886212
  • NDL 記事登録ID
    5342038
  • NDL 雑誌分類
    ZR3(科学技術--生物学--植物)
  • NDL 請求記号
    Z18-750
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ