海洋生物およぼす紫外線の影響3.エゾツノマタから得られた紫外線吸収物質palythineの作用について

この論文をさがす

著者

    • 牧野 愛 MAKINO M
    • 北海道大学大学院地球環境科学研究科物質環境科学専攻 Division of Material Science, Graduate School of Environmental Earth Science, Hokkaido University
    • 鈴木 稔 SUZUKI M
    • 北海道大学大学院地球環境科学研究科物質環境科学専攻 Division of Material Science, Graduate School of Environmental Earth Science, Hokkaido University
    • 矢部 和夫 YABE K
    • 北海道東海大学工学部海洋開発工学科 Department of Marine Sciences and Technology, School of Engineering, Hokkaido Tokai University

収録刊行物

  • 藻類  

    藻類 47(3), 173-177, 1999-11-10 

    日本藻類学会

参考文献:  4件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004821096
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00134842
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00381578
  • NDL 記事登録ID
    4912452
  • NDL 雑誌分類
    ZR3(科学技術--生物学--植物)
  • NDL 請求記号
    Z18-61
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ